プチプラ「ブースター」で美肌をつくろう!

プチプラ「ブースター」で美肌をつくろう!

種類が豊富!ブースターの役割とは

ブースター+セラミドクリームで作る美人肌

2017/10/04

img024

ブースター化粧品は、次に使う化粧品が肌へ浸透しやすくするための役割を果たすアイテムで、様々なメーカーから販売されています。プチプラのブランドからも特にブースターと表記されていないものでも代用できるアイテムがたくさん販売されています。洗顔後、化粧水をつける前にブースター効果のある化粧品を使っておくことで様々な美容効果が得られやすくなるのがメリットで、ホホバオイルなどでも代用できます。そのひと手間をかけることで使わなかった場合に比べて様々な美容成分が肌に浸透しやすくなるため、導入液とも呼ばれています。

敏感肌に不足しがちな成分としてセラミドがありますが、セラミドがふんだんに配合されたクリームを使ってスキンケアをすることで肌のバリア機能が向上し、トラブルに強い肌にすることができます。セラミドには種類があり、セラミド1やセラミド2などと分類されます。同じセラミドでも外部からの刺激を守る働きや水分バランスを保つ働きなど違いがあります。

導入美容液を使ってケアした後にセラミド入りのクリームを使うことでセラミドの成分も肌に浸透しやすくなります。角質層が整った状態になり、美しくきめ細かい肌へと導きます。洗顔で肌の汚れをしっかりと除去した後はブースター効果のある美容液やオイルを肌にまんべんなく伸ばし、肌に合った化粧水と乳液でコンディションを整えます。その後乾燥が気になる部分には重点的にセラミドクリームをぬることで肌のバリア機能が向上するだけでなく毛穴や乾燥が気にならない肌の状態の整えることが可能です。

ブースター効果のある化粧品はインターネット通販で口コミを参考にして選ぶのがおすすめです。年代や肌質ごとに口コミがされていますのでアイテムを選ぶときに似た条件の人の口コミを参考にしながら選ぶことができます。プチプラのブランドならブースター化粧品は1000円以下で探せますし、セラミド入りのクリームも1000円前後で購入できるブランドもあります。どちらもインターネット通販なら豊富な商品の中から選べるので便利です。

-種類が豊富!ブースターの役割とは