プチプラ「ブースター」で美肌をつくろう!

プチプラ「ブースター」で美肌をつくろう!

プチプラブースターを使ってみよう

プチプラでも効果あり?ブースター(導入液)とは

2017/04/18

img018

昨今、女優やモデル、メイクアップアーティストなど、美容意識の高い女性の間で人気を集めているブースターですが、ブースターとは「化粧水」と何が違うのか知らないという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

ブースターとは、老化によるコラーゲン不足やお肌の水分不足、喫煙、睡眠不足など様々な原因で固くなった角質層の柔軟性を高め、その後につける化粧水や美容液などの浸透を助ける効果のある美容液のことです。美白成分や保湿成分などの美容成分を肌に浸透させる目的で作られた化粧水や美容液とは違い、その特徴はあくまでも「その後につける美容成分の浸透を手助けする」というところにあります。そのため、ブースターを使うのは洗顔後、化粧水をつける前になります。老化や生活習慣・食生活が乱れることによって、容易に硬くなったお肌は、化粧ノリも悪く、触れるとざらつきやごわつきを感じます。そして、どんなに化粧水を使っても、水分不足に陥ってしまいます。

そんな時におすすめなのがブースターです。ブースターを使用すれば、角質層へ美容成分を届けるお手伝いをしてくれるので、お肌がより多くの美容成分を取り込むことにより、水分不足やざらつき、ごわつきの解消に一役買ってくれます。自分に合ったブースターの選び方のポイントは、自分の肌に合うものを選ぶことです。

どの化粧品にも言えることですが、「雑誌で評判が良かったから」「好きな女優や好きなモデルが使っているから」とお肌に合わないものを無理して使っていても、お肌のトラブルが解決するわけではありません。テスターがあれば、実際に肌につけてみて、肌へのなじみ方や美白成分などの自分の目的に合う成分が配合されているか、肌に異常が出ないかなどをチェックしてから購入するようにしましょう。また、ブースターの効果は価格には比例しません。比較的安価なものであっても、高品質な商品もあります。継続的に使用できるよう、自分の経済状態に合ったものを購入しましょう。

-プチプラブースターを使ってみよう